大橋俊之の「21世紀の房中術」を購入して、徹底解説します。

 

 

ほんの少し、ゆっくりと腰を動かすだけで、

 

 

「射精以上の快感」が数十分以上も続くという未知の体験・・・

 

 

 

そんな「房中術」は本当に存在するのでしょうか・・・?

 

 

房中術技法 大抽動

 

 

あなたは今、こんな願望を持っていませんか?

 

 

■普段のマンネリセッ○スでは満足できない。

 

■体力には自信がないが、パートナーをたっぷり満足させたい。

 

■女性を自分とのセッ○スにもっと積極的にさせたい。

 

■年下の彼女を、若い男にはできない「オトナのセッ○ス」で夢中にさせたい。

 

■射精をコントロールして、長くじっくりと愛したい。

 

■男として、未知の絶頂を味わってみたい。

 

 

当サイトでは、そんなオトナの男性の願望をかなえるセッ○ス技法・・・
セッ●スコンサルタント 大橋俊之氏が監修した
「21世紀の房中術」を実際に購入して完全レビューしていきます。

 

 

 

 

 

「21世紀の房中術」を買ってみました!

 

 

私は「ダウンロード版」で購入しましたので、購入後すぐに「専用ダウンロードページ」(左図)ですべての動画を
見られるようになりました。右図はオープニングタイトルの一部です。

購入者専用ダウロードページ タイトル画面

 

 

 

 

 

このサイトだけの豪華な特典もご用意しています

 

 

特典セットの内容、特典のお受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

VIP特典を確認する

 

 

 

 

詳細をすぐに知りたい方はこちら→ 「21世紀の房中術」射精コントロールとセッ●ス技法

 

 

 

 

「21世紀の房中術」ってなんなのか?

 

 

男性の数十倍とも言われる女性の快感を体感できる!?

 

 

この「21世紀の房中術」は、古代中国から伝わる「気功」の考え方を取り入れた
大橋俊之氏の超絶のセッ●ス技法を解説したものです。

 

販売ページにも書かれていますが、大橋俊之氏は
この「房中術」を身につければ射精以上の快感が何十分も続き、
女性と完全に一体化した気持ちのいいセッ●スをできるようなるといいます。

 

人妻

よく、女性の絶頂の時の快感は、
男の数倍から数十倍・・・なんていうことを聞きますよね。

 

この「房中術」は、女性を満足させることで「気」を高め、
その「気」を男性側が取り込むことで、
男女一体となった快感を得ようということのようです。

 

つまり・・・

 

数十倍とも言われる女性の快感を、男も共有できるというわけです。

 

 

こういうと「房中術」は男のためだけにあるように思われるかもしれませんが
女性のたしなみとして身につけるべきセッ●ス技法として、
大手サイトで大まじめに特集が組まれていたりもするんですね。

 

⇒ 彼を性のトリコにする!?房中術の方法・5つ

 

そこには性の満足だけでなく、気候に基づいた「健康」もあるようです。

 

 

 

 

ゆっくり、腰を少し動かすだけで・・・

 

 

21世紀の房中術,大橋俊之,房中術,セックス技法

 

 

さて、「21世紀の房中術」の内容を見てみるとわかるのですが、
この方法は決して腰を振りまくるような激しいセッ●スをするわけではありません。

 

むしろ、小さくゆっくりしたと腰を動かすだけでも
最高に気持ちよくなれることが最大の効果です。

 

 

そもそも、古代中国での「房中術」の考え方というのを調べてみると・・・

 

古代中国「房中術」1 古代中国「房中術」2

※中国映画に出てくる「房中術」シーンの一例

 

 

やたら、体力や性欲だけに任せてデタラメな性交ばかりをしていると、
体力が弱って、精力も落ちる・・・・そして、それが病気のもとになる、ということ。

 

だから、体力ばかりを使って、無駄に射精ばかりするセッ●スではなく
もっと体をいたわりながら、やたらに体力を使わなくても気持ちのいいやり方でやろう・・・
という考え方なんですね。

 

体力を使わず、健康に、でも最高に気持ちよくなるためのセッ●ステクニック。
それが「房中術」だったんです。

 

 

 

 

ということは・・・大人のオトコに「メリット大」

 

騎乗位

 

体力を使わなくても気持ちのいいやり方・・・

 

これは、体力やペニスの硬さ、持続時間に自信がなくなる中高年以上にとっても
とてもメリットが大きくなるテクニックだといえますね。

 

「硬くならない」「若い時ほど大きくならない」「中折れ気味になる」
「途中で抜けてしまう」「ふにゃふにゃのまま早漏れしてしまう」・・・

 

どうしても、年齢を重ねてくると下半身に衰えを感じるようになり、
パートナーを十分に満足させられていないコンプレックスも背負ったりします。

 

ましてや、ある程度年の離れた年下女性を愛するときにも
「若い肉体を満足させられてないんじゃないのか・・・?」と
そのコンプレックスがのしかかってしまうことってありますよね。

 

大人の男として、ペニスの硬さや大きさ、ピストンの激しさで勝負するのではなく
それをはるかに超える快感を女性に与える能力が身についていたら・・・

 

これは気持ちの余裕が全然違ってきますよね。

 

「おれは指技やナメ技に自信がある」と豪語している中高年も多いようですが、
女性に聞いてみると、それは若い男でも中高年でも、それほど差がつかないらしいです。

 

もちろん、あなたが若い年代の男性であっても、
大橋俊之氏の房中術を使えば
パートナーにこれまで経験したことない気持ちよさを与えられますから、

 

「セッ●ス上手なオトコ」「他のオトコとは比べ物にならない」・・・と
尊敬のまなざしを向けられるようになるかもしれませんね。

 

 

 

 

教材の詳細を知りたい方はこちら→ 「21世紀の房中術」射精コントロールとセッ●ス技法

 

 

 

 

では、次のページではこの教材の内容を詳しく見ていきます。

 

 

次のページへ⇒ 「21世紀の房中術」動画教材の内容

 

 

VIP特典付きのお申し込みはこちら

 

当サイトを経由して「21世紀の房中術」をお申込みの方だけに

 

11,960円相当の教材2本を含む【VIP特典】をご用意させていただきました。

 

 

クンニ動画教材 TAKA潮吹き教材

 

 

特典セットの内容、受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

21世紀の房中術,大橋俊之,房中術,セックス技法

 

 

お申し込みはこちらのボタンから公式サイトへ

 

21世紀の房中術,大橋俊之,房中術,セックス技法

 

 

 

無料相互リンク KENSAKUSAKU

更新履歴